siromathics

frontJの各パッケージにエラー処理やテストを追加しました

created:

エラー処理

frontJのメソッドや関数に誤った型の値を渡したとき、実行時にエラーが出るようになりました。

div(null)
// => Error: contents are must be string or number.

TypeScriptから利用する場合はコンパイル時エラーが出るので問題ありませんでしたが、通常のJavaScriptから利用する場合も分かりやすくなったかと思います。

テスト

内部的な話としてjestによるテストを追加しました。基本的にカバレッジは100%を目指していますが、現状@frontj/builderのファイル読み書きのところだけテストの仕方が分からず無視しています。

関連リンク

タグ一覧